本文へスキップ

角皆優人のスキーレッスン

電話でのご予約・お問い合わせはTEL:0261-75-4441

〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城27721-590

角皆優人のスキーレッスン

"モーグルサポーター"のページ。

 エフ-スタイルクラブに所属する熱心なモーグルスキーヤーたちの提案から、モーグル環境の活性化をめざして、サポーター制度をおこなっております。
 主旨は「スキー場やスポンサーに頼ることなく、自分たちの手で、よりよいフリースタイルスキー環境を創り出そう」というもの。
 よりよい環境のもと、生活に溶け込んだスキー活動を可能にしたい。自らが創り出す環境から世界的選手の育成を可能にしたい。
 誰の手も借りず、自分たちで創り出せるなら、それは本物であり、持続可能な環境です。
 ぜひ、そんな活動にご協力ください。

モーグルサポーターは以下のごときルールでおこなわれています。

モーグルサポーター の作業、行動】
◆勤務

[朝のコースオープン]
・おおよそ9時(遅くて9時半)にコース集合。
・30分〜2時間の作業。
・コースが荒れてない限り、昼間は基本的に自由。

[夕のコースクローズ]
・15時を目安にクローズ作業開始、30分程度の作業。

[勤務日]
・2日/2週間以上が目安。
・休む時の連絡は必要なし。
・1月は公認大会が多く、休みがちになる事は織り込み済み。

◆作業内容
・モーグルコースの作製、維持管理。
 シーズン初めは五竜テクニカルコースにコース作製、
 シーズン半ばは飯森ゲンレンデ、終盤はテクニカルコース。
・前日の状態が維持されていれば、朝は30分で作業終了、
 フルメイク時は最長2時間作業。
・コブが深くなってきたら適宜デラがけ。
・デラ協力の呼びかけ。

◆特典
・五竜、47共通スタッフ用リフト券の貸与(12月中旬予定)。
・月1〜2回の角皆さん主催練習会への無料参加。
・自分好みのエア台を作って飛べる。
・コースオープン直後を滑れる。
・やる気さえあれば、いくらでもモーグルを練習できる。
・スキー場ではたぶん目立つ。

◆補足
・エア台の初回作製時や、スコップを使ったコブのデラにはかなりの体力が必要。
 汗だくになる重労働。
・今シーズン最盛期は、週末毎にフルメイクに近いかも。
・スタッフ用ビブ、名札、ワッペンを着ける必要あり。
・サポーターに必要な技術は、パラレルターン程度で十分。
・五竜、47では、一般客ではなくスキー場スタッフとして行動する。
 社会人としての基本マナーが大切。
・モーグルスタッフのマインドとして大事なのは
 次の三つ、常に携帯すべし。
  「モーグルに対する情熱」
  「心込めて作製したコースを皆に滑ってもらう喜び」
  「心の心のゆとりと笑顔(^O^)」

角皆優人のスキーレッスン

Masahito Tsunokai角皆優人の世界

〒399-9211
長野県北安曇郡白馬村神城27721-590
TEL 0261-75-4441
Mail tsunokai@ski-lesson.info